地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

地下宮殿

イスタンブールの旧市街にある地下宮殿。 
d0151463_5154345.jpg
 地下の貯水池は数箇所発見されているなかで、この地下宮殿は4世紀から6世紀あたりに造られたものでビザンツからオスマン朝時代にかけて地域周辺の主要な水がめとなっていたところ。
d0151463_5184189.jpg
 今でも地面にはお水が溜まっていて中にはお魚が泳いでいた。地下なんでちょっと肌寒いし天井からしとしと水滴が落ちてきて足場はちょっと滑りそうな感じでしたが、中はムーディーよ!電気が通ってたけど中を全部ろうそくにしてキャンドルの灯りにするとまたいい雰囲気になりそう001.gif 
d0151463_5252882.jpg
 発見されるまで地下宮殿の上に家を建てたり、床下に穴を開けて魚を釣ったりして普通に生活していたようです。いつも移動でこの上をいつも歩く・・・地下宮殿このしただ~って思いながら。 
d0151463_529639.jpg
 
d0151463_5453866.jpg
 1984年にで2メートル近い泥に埋もれていた柱は泥を取り除くとメドゥーサの2体の首が発見された。いろんな観光スポットがあるイスタンブールの中で見どころはなんて無いんだけど、この空間はとても好きでした。009.gif023.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-04-04 05:51

グランドバザール

トルコには観光客の宿が集まるスルタンアフメット地区には沢山のお土産やさんがある。それ以外にバザールと言う名の市場が沢山ある! 
その中でも1番大きなグランドバザール、グランドバザールとは屋根つき市場のことで中東最大というぐらいの大規模。
あまりの大きさに、誰でも始めは1度入ったら出口が分からなくなるといったもので、4400店舗のお店と45個の出口。
d0151463_4374958.jpg
 出口が見えないぐらいの長い道の脇には宝石やサン・ランプやさん・など同じ商品を売ってるお店がある程度固まってるので買い物はしやすい。なんでもあるのでものを探すのは苦労しないけど。 
あくまでもここは市場の大きさを見るだけ・・・見るだけよ!ここは非常に高いので、何か買い物をするときは欲しいものをある程度決めたらいろんなお店を回って相場を見てからお買い物しよう! 
買い物するなら旧市街が一番やすいかな~
d0151463_4433098.jpg
 
d0151463_4461114.jpg
 
d0151463_4471123.jpg
 
d0151463_55126.jpg
 もし道に迷うようなら私がいつもする手なんですが、方向音痴なんで自分が動き出した目印になるお店に入りちょっと見学、その後アドレスカードをもらうかそこの住所や番地を聞く。 
そして道に迷ったら近くの人にそのアドレスカードは住所をみせて方向を教えてもらう!グランドバザールの中は宝石やサンが並ぶクユムジュラル通りを覚えておくといいらしいです。 
d0151463_4543154.jpg
 ここでも日本語での客引きからの呼び声がいろんなところから飛んできますので・・・欲しいそぶりを見せると思う壺なんで気をつけよう!!001.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-04-04 05:09

トルコ料理 2 

ドネル・ケバブ!!トルコでは定番の回転焼肉! 一般的には牛肉ですが、ほかラム肉・チキンもあります。
d0151463_75929.jpg
 
d0151463_753673.jpg
 トルコの肉は質がいいので羊の肉が苦手な人でも臭みも少ないしやわらかいのでとてもおいしい。熱いオーブンのなかでお肉が均一に焼けるようにくるくる回っていて。表面を削ぎ落とし、バケットに野菜とポテトを一緒に挟んで食べる。 
d0151463_791549.jpg
 ケンタッキーのツイスターみたいだけど、外の生地が薄いので食べやすい。 女性はこってりが嫌ならチキンにするだけであっさりになっておいしいよ~。 
d0151463_7113316.jpg
 バケットをつぶしてその中にお肉とお野菜をつめたもの、1番安い日本円で150円ぐらい。 
d0151463_7132066.jpg
 ホルモン煮込みののったものもあります。ちょっと癖のあるあじです。うえから七味を好みでかけて。 
d0151463_71572.jpg
 牛肉を1日煮込んだものも。挟んで食べるものだけでも沢山ありお店によって味も違う。ハーフサイズもあるので女性はハーフで十分かな~。 
d0151463_7223282.jpg
 トルコで前菜でよく食べられるドルマ。
これはヤプラック・ドルマ で葡萄の葉で具を巻いたドルマの王様!野菜・肉・お米が中に入っていて見た目出し巻き昆布みたいですが、かなりの癖があります。酸味と甘みとで微妙な味。王さまって呼ばれる食べ物は王さまだけに癖がおありです。 
ドルマも普通にピーマンに肉詰めされたものやトマトに肉つめされたものなんかはおいしいんですけどね~。 
d0151463_7355275.jpg
 アイラン 甘くない飲むヨーグルト。 塩味のヨーグルト!!好みで再度塩をふりかける人も。お肉料理に合うのでトルコではほとんどのひとが食事のときに飲んでます。 
[PR]
by maguma090 | 2009-04-03 07:40

トルコの花壇

d0151463_644971.jpg
 
d0151463_646348.jpg
 
d0151463_6462851.jpg
 
d0151463_6454146.jpg
 
d0151463_6481220.jpg
 
d0151463_6484874.jpg
 
d0151463_6492427.jpg
 
d0151463_6483172.jpg
 
d0151463_6485389.jpg
 
d0151463_6493895.jpg
  トルコは料理の種類も多いけど、足元にも沢山の種類のお花達がいました。 これはほんの1部なんです。まだまだたくさん。変わった形や色の花や初めて見るチューリップの形。どこにでもお花が花壇に植えてあり、手入れもきちんとされているのでお花たちも生き生き!!056.gif独り言のように。。。ヒヤシンス!!あ~水仙!!パンジー!!とか言いながらお花から毎日元気をもらってま~す。072.gif お花大好きなななさん!!私にはトルコにはお花の事典も必要です!!
[PR]
by maguma090 | 2009-04-03 07:02

ブルーモスク&アヤソフィア

d0151463_5574761.jpg
 スルタンアフメット・ジャーミィ  地域名にもなってる旧市街の観光の中心地。トルコにはこういった形のジャーミィが沢山ある。特徴はどこもドーム型の建物の周りに鉛筆みたいな塔がどこも立ってる! 外観は淡いブルーと白で中もブルーが入ったタイルやステンドガラス・絨毯、その色がなんとも綺麗。
d0151463_622148.jpg
 ドームの中は260枚のステンドガラスの小窓。2万枚のイズニック・タイルどれもブルー系で繊細、さまざまな文様を組み合わせてあるんだけど、建物全体で見ると統一されている。  
d0151463_673342.jpg
 上ばかりずーっと眺めてると首がいたくなりそう!ドームの天井からは円形のシャンデリアがぶら下がっていて。 
d0151463_6105472.jpg
 女性はみんな頭からスカーフを巻いて。
d0151463_6112873.jpg
 敷き詰められてた絨毯もきれいでした。 
イスラームの聖なる色は緑!この絨毯はエチオピアから贈られたものだそうです。聖なる場所には沢山のエメラルドが残されてるのもそのひとつ。トルコではエメラルドはとても価値の高いものとされてるようです。でもトルコってトルコ石のイメージだよね~?005.gif 
d0151463_6174457.jpg
 晴れた日の午前と午後では中の雰囲気も違って日が差し込むときのステンドガラスやタイル。 
うっすら暗い夕方の室内もまた良いです。午前中は観光客が多いのでなんか聖なる場にいる感じが薄れますが、1日5回のお祈りの時間の夕方にくると、お祈りの邪魔にならないように中の様子を見ると本来のイスラームのジャーミィの雰囲気を感じる事ができます。 
d0151463_626634.jpg
 ブルーモスクの正面に立つアヤソフィア。見るところが沢山あってここは入場料節約で入りませんでした。 アヤソフィアはビザンツ建築の最高傑作。
長い歴史の中でいろんな宗教に利用されながら今に残る。キリスト教、ギリシア正教、イスラーム教。アメリカ人の調査隊に1931年に発見されるまで、聖堂のなかのモザイク画は漆喰で塗りつぶされていた。 
聖堂の中のモザイクは損傷が激しいみたいで、唯一綺麗な状態で見られるのは、入り口通路の聖母マリア・ヨハネとキリストのモザイクのみだそうです。
[PR]
by maguma090 | 2009-04-03 06:40
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite