地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ニースの宿

ニースで唯一のキッチン付き宿。
d0151463_8412495.jpg
 
d0151463_8412793.jpg
 
d0151463_8414479.jpg
 
d0151463_8422412.jpg
 毎食外食してたらヨーロッパではかなりの出費になる。宿も5000円ぐらいだし、ユースのドミトリーばかりだとちょっと窮屈で・・・節約するには自炊。外でシーフード入りのパスタなんか食べてもいいところ1500円ぐらいはかかるかな~やっぱこうゆうとき根強いのはマックなんだけど。マックだと500円ぐらいには抑えられるけど、飽きるし体によくないし。こうゆうキッチン付きの宿はヨーロッパだと本当ありがたいな~。短期で1ヶ月滞在とかなれば、誰かとシェアしたり、ネットとかでも安くで部屋を貸してくれるところはあるみたい。まーここに1週間お世話になりま~す。
[PR]
by maguma090 | 2009-03-06 08:49

ニースは春の訪れが・・・

本来は四旬節の節期間に入る前のカトリックの行事だったのが、今では宗教色のないドンちゃん騒ぎ。紙ふぶきや、泡の出るスプレーを各自持って誰でも構わず掛け捲る。そんなことまったく知らずに、巨大人形見たさに見物の輪の中に入ろうとすると周りの人達からいっせいに泡スプレーを顔面にダ~って。フランス人にやられてもうた~。024.gifケーキのワンホールに顔突っ込んだみたいになって・・・くそー私も~って泡スプレーを両手に持って再び輪の中へ出陣!!何がなんだか分からずにかけたらかけ返して・・・日本人同士でも024.gif なんかやってるうちに楽しくなってきちゃった・・・
d0151463_7264767.jpg
 
d0151463_7283935.jpg
d0151463_729944.jpg
  
d0151463_728364.jpg
  
d0151463_7301850.jpg
 
d0151463_7305314.jpg
 
d0151463_730198.jpg
  
d0151463_7303461.jpg
 ディズニーランドのパレードみたい。あまりも大きな巨大人形。顔ひとつひとつみてもユーモアたっぷり、悪そうなやつもいればおちゃめなやつもいて人形の口から人が飛び出てきたり、で大人も子供も最高潮に興奮!!音楽もがんがんになってておじいちゃん、おばあちゃんまでがテンションあげあげで踊りまくっておりました。フィナーレは花火が打ち上げられてニースにも春の訪れが・・・それにしてもまだ寒い056.gif056.gif056.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-03-06 07:44

バルセロナから フランス ニースへ

d0151463_22293940.jpg
 バルセロナからバスで12時間。フランスのニースに到着。移動中のバスの中はこの寒さの中外の空気をガンガンに入れて乗客はみんな防寒着。寒い・・・と訴えても運転手は窓が熱気で曇るからって聞いてはもらえず、クーラーの効いた車の中ではみんなの鼻水のすする音が・・・ジュル・・ジュルって007.gif お陰でいろんなウイルスもらったのか?のどちんこがイガイガする。 これまた朝着くはずが真夜中の3時に到着。こんな時間に宿は開いていない、予定外な場所で下ろされて開いてる宿を探すのも一苦労。ちょうどニースはカーニバルの最中で若者がお祭り騒ぎの余韻で騒いでいた。道を尋ねようにも英語が通じない・・・ガイドブックを指差しながら聞いて歩くこと1時間やっとユースホテルを見つけ宿確保!!009.gif お互い無言のまま念のため風邪薬を飲んで次の日の昼まで死んだように寝てしまいました・・・・しかし今日はカーニバルの最終日。どうしてもその模様を見たくて適当に防寒着を着込んで会場へ。でもここはヨーロッパ。ニースとはいえおフランス!自分のいかにも旅行者・洒落っけもない服装にちょっと恥ずかしくなった。だってみんなスペイン以上に洒落と~っちゃもん。私はダウンにジーパンにトレッキングシューズ。2月3月は大学生の卒業旅行のシーズン。きてた日本人もある程度正装で、持ってるちょっと正装服に着替ればよかったかな~って後悔。スペインでもフランスでも女性の流行は革ジャンにブーツ。ワンピースかジーンズを2色使いであわせてます。3人に1人の割合でみんなUGGのシープスキンブーツを履いてます。でも着てる洋服はZARAやH&Mの服が多いかな~色の組み合わせ方が本当上手で安くてデザインのシンプルなものを上手く重ね着してますよ。毎日がファッションスナップの雑誌を見てるようで勉強になります。043.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-03-03 23:01

現行犯逮捕

d0151463_21344178.jpg
ここスペインにきて一番の私のストレスが街歩きや移動時の地下鉄。 ヨーロッパで一番治安が良くないっていろいろ脅されてたんでかなり警戒して。貴重品も分けて、パスポートはキャミソールに縫い付けた袋にしまいこみ、バックパックは網でくるんで。でもあの大きなバックパック持って歩いていたら余計目立つ。地下鉄での移動時は開かないほうのドアの前に寄りかかって後ろに誰も居ない場所に、自分の陣をとっていた。たまたまその日は混雑気味で奥に行けず、入り口ドア付近でパイプによりかかっていたら、コートを腕に垂らし新聞を読みながら綺麗な服 装の紳士的なおじさんが私の横に入ってきた。まだ奥に入るスペースは有るのに私の横に・・・なぜかこのおじさんが気になってずっと様子をうかがっていた・・・何度も手を組み替えたり、やたら近い、近い。この人痴漢??そのおじさんのコートを垂らした手が私のお腹にからっていたサブバックの前で止まっている。私股間に近いその手・・・ちょっと体を動かしてみると・・・おじちゃんの手が私のサブバックに入ってるやん!! 何?このひとスリ???とっさにおじさんの手をつかんで出たのは「あんた!なんばしよ~と!!」周りにいたスペイン人はこの日本人何言ってんだ?って顔していたけど、私がおじさんの手を握って怒ってたのでみんなも気づいてザワザワ。おじさんは真っ赤な顔して逃げていってしまった。次の駅で降りたら、その一部始終を みていたスペイン人が自分も今までに2度やられたよ!!気がついてよかった!!旅行者はいいかもになってしまうから、地下鉄は気をつけてね!って。スペインは地下鉄でのスリが非常に多いらしく、私の場合おじさんだったけど、若い女性が2・3人でやるケースが多いらしい。今回は未遂で終わったけど、これからも油断せずに移動時、待ち歩きには気をつけようと思いました。しかしとっさに出た自分の博多弁にあとからおかしくなりました。042.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-03-03 22:22

ミロ 美術館

d0151463_20584473.jpg
  
d0151463_20592130.jpg
  
d0151463_210473.jpg
  
d0151463_2124492.jpg
 
d0151463_2152126.jpg
  
d0151463_2144098.jpg
  バルセロナ生まれのジョアン・ミロ明るい色彩の抽象絵画・彫刻で知られる現代絵画の巨匠。 中は撮影禁止だったけど、渡り廊下には彼のオブジェがいくつか飾ってあった。ミロの描く絵にはパステル色はあまりない。ほとんど原色の5色の色を自由奔放に描いている。レゴブロックみたいに色の組み合わせでいろんな形実験をしているみたいで、ガウディと同様見てる人の目を楽しませてくれる。美術館の中ではミロの絵の前で子供達が画用紙にクレヨンで彼の絵を真似しながらお絵かきをしていた。子供に写る彼の絵はまた違った絵になって描かれていて子供達の想像を色彩感覚をもひろげてくれているようでした。あの子供達の中から新たな巨匠が生まれるかも???045.gif
[PR]
by maguma090 | 2009-03-03 21:32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite