地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

瞑想を終えて・・・

d0151463_549573.jpg
 終わった後お喋りをゆるされたときみんなで握手して、大きな声を出してお話したり冗談いって笑ったり無言の業の苦しさが一気に吹き飛んじゃいました。シスター達は本当みんな明るく彼女達の存在にたくさん救われました。 
d0151463_22451975.jpg
 男子も同じで終わった後はみんなで雑談やアドレスを交換しあいながら同じ同士のつながりを深めてました。みんなの表情みてわかりますか?みんなすっきりしてますよね!!
松山さん{左のほうにうつってる方}は何度もこのコースに参加されていて世界の各地の情報や日本での情報もたくさん知っておられて松山さんには10日間大変お世話になりました。英語の通訳・いろんなことを教えてくださって、本当は彼はこのコースに参加しにきていたのに私達のお世話係をしてくださって申し訳なく本当にありがとうございました。051.gif
[PR]
by maguma090 | 2008-11-16 18:03

ブィパサナセンターの中は?

d0151463_17252254.jpg
  
d0151463_1726187.jpg
 コンクリートに囲まれたセンター内は自然と動物達の憩いの場 インドのシスターたちも参加。彼女達はマザーハウスのシスター達で修行の一環にと参加していた。 
d0151463_17291617.jpg
  個室の瞑想室。始まった4日目から1日2回各自で瞑想をする時間をあたえられた。その中は留置所のように小さな窓が一つある部屋の中に各自クッションを借りて入り瞑想をする。普段は大きなホールで男女別れて合同瞑想。わからない事や自分のきづいた点などを先生に質問する時間もあった。 
d0151463_17353349.jpg
 毎日決められた時間を拘束されて嫌になって逃げ出したくなる人もいるみたい、逃げ出したいとは思わなかったけれど慣れるまでの3日間ぐらいは苦しかったかなー。 
 
[PR]
by maguma090 | 2008-11-16 17:48

ブィパサナ瞑想センター  ブッタガヤー

世界のあらゆるところに存在するブィパサナセンター。説明をしたいのですが・・・やった人にしかこの感想はかたれないのかな???って。瞑想といわれてなんかの宗教団体の中に入ってなんかするの?とか何のためにするの?どんな意味があるの?と言われて返事に困るのですがここの流れだけ説明しますと・・・10日間の瞑想をするプログラムで、10日間男女別の施設の中で2人部屋・一人部屋の中で瞑想意外は何もしない。その10日間は口をきくことも目を合わせることも、各自の部屋で本をよんだり書いたりすることも駄目!センター内ではプログラムにそったスケジュール表が渡されそれにそって生活する。朝4時におきて1時間半の合同瞑想室でみんなで瞑想をすることからはじまり、夜10時の消灯までご飯とお昼の1時間休憩意外は瞑想をする。夜になると日本人の私達を含めて5にんは別室で日本語にテープの講和を聞きながら1時間半瞑想をして毎日を終えるといったかんじです。その中で何を学ぶか?学んだかなんですが・・・私の発想で話すと・・・お腹に溜まったあらゆる違和感や嫌悪感や執着心やが全部とは言いませんが外に出て行き良いものが新しく体に入ってきた!?って感じで終わった後長ーく溜まっていたウンチが出てすっきり!!私ってこんなに悪いウンチが体に溜まってたの?私って実は便秘だったんだーって感じで宿便をとったあとのクリーンな感じです。例えが分かりにくいかも、ふざけた言い方やなーってやったことのある人は思うかもしれないのですが、宿便をとった後はお腹の中クリーンになってる状態なので嫌なものを食べたり飲んだり、せっかく綺麗になった体を維持していかなきゃってのが今の私達の状態です。瞑想をする前とした後じゃいろんなものに前以上に意欲もわき、以前にまして人に対して、物や動物あらゆるものに対しての慈しみというものが強くなった気がします。10日間誰とも話もしない生活のなかで向き合うのは自分だけ!自分自身の内にある真実を体の体験を通じて感じた10日間でした。
[PR]
by maguma090 | 2008-11-16 17:28
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite