地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

 市内観光

d0151463_1783453.jpg
 メトロの切符の販売機。1路線1ユーロ(¥120位)乗り換えるときはまた1ユーロ地下鉄も10本の路線があってちょっと戸惑った・・・
d0151463_1713495.jpg
 地下鉄の中も綺麗でシンプル。日本だけかな~?あんなに交通機関には必ず広告がたくさん張ってあるのは?満員電車でも人が倒れないようになのか?たくさんパイプの柱が設置されている。いすも座る下にも荷物が置けるようにとか、電車の継ぎ目ひとつでも危なくないように作られてるし、スペースが広い!001.gif 
d0151463_17195364.jpg
 昼の1時から4時まではスペインではシエスタと言ってお昼睡時間が習慣になっているので4時まではどこもお店が閉まってしまう。カフェは朝8時から夜12時ぐらいまで営業。ほとんどのレストランやバル(立ち飲み居酒屋)なんかはシエスタの時間1時ぐらいからお店が開く。シエスタの時間はスーツを着た人もお店の定員さんもみんなバルで1杯ワインやビールを飲みながらまったりしてる。日本もこんなシエスタ時間があるといいのにね!働きすぎて頭パンクしちゃうよ~1日24時間の中に日本人にはゆとりの時間って・・何時間あるかな~・昼休みの1時間くらい。その後も残業や接待で・・・スペインは日曜日はほとんどお店も休日。日本にもシエスタ時間があって安くて長居できるバルがあればお金も循環し頭もさえて新しいものが生み出されたり・・・しないかな? 
d0151463_17474149.jpg
 エル・グレコやゴヤやムリーリョなど写真集とかで誰でもが目にしたことある、数々のスペイン・イタリア絵画が1000点ほど展示してある。フランシス・ベーコンの(結構えぐい!内臓なんかをモチーフにした絵画)絵も展示されていた。。。ヨーロッパの絵画には必ずキリストのお話や最後を書いた絵が多い。どうしてもキリストの絵をみると感情が入ってしまい涙腺がゆるくなってしまう。人物画でも風景画でも人の感情を引き込む絵って本当すごいな~って思う。その人のそのときの感情や環境・生い立ちや人柄がその絵に託されてる感じが・・・・
[PR]
by maguma090 | 2009-02-17 18:19
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite