地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

規則正しい停電

この旅で停電のある国は2国目。1回目はラオスでの停電。今回のネパールでの停電は毎日規則正しく決められた時間になる。初めはここも停電あるのかーって懐中電灯で何とかしていたけど、毎日それも一番電気を使う時間帯になるので???ゲストハウスがおかしいのか?って思っていたらスタッフからネパールは毎日停電がある!と・・・話を聞くと水不足。水力発電のネパールではそれを防ごうと各家ごとに停電の時間をたよりにして配りどの家庭も学校の時間割のようにみんなが見える場所に張っている。だいたい夜6時から10時の4時間が多い。その時間になるとキャンドルを買いに商店に出かける人・発電機を持ってる家庭やゲストハウスは明るい空間で夜ご飯を迎えられる。ゲストハウスでもドミトリー意外は1日1本のろうそくの配給がある。私達はその時間になると外に出かけろうそくが灯るレストランで食事をするようにしている。そのほうが明るかったりもするし、雰囲気もいいし!!でも1番使いたい時間にネットが使えなくなるので、夜中か停電前ににネットをしなければならなくなる。たまに朝と夜の1日2回の日もあって、自然に停電の時間割を毎日見るのが日課になってしまいました。それだけ1ヶ月ちょっともネパールに居るとネパールの生活に少しずつ慣れてきてる自分がいます。  
d0151463_584077.jpg
  ここ数日に私達の泊まっているゲストハウスも階段・廊下だけ発電機使用の電球がつきました!!
[PR]
by maguma090 | 2008-10-03 05:09
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite