地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

出会い!!

チェンマイは歩きやすい。1本道ばかりでその通りに何でも揃ってる。宿でもらった地図を片手に行動していたが地図の見方に困ってると、屋台のお兄ちゃんが、どこ行くの?どこ探してるの?って声をかけてくれて、君の持ってる地図は見にくいよ!ちょっと待っててって新しい地図をくれた。君の行きたい所はここだよ!って歩いて5分くらいでつくからって親切に教えてくれた。チェンマイの人は本当親切だなー。そうやって歩いて周った。ちょっと疲れて道に座り込んでると、やたら人力車に乗ったおじいちゃんと目が合う。 
d0151463_14482691.jpg
 おじいちゃん近寄ってきて乗らないかい?ってこの通り一区間20バーツでどうだいって!でもおじいちゃんが行ってる通りは全部回った。地図を見せておじいちゃんのオススメスポットはどこ?って尋ねてみた。どこもここからちょっと遠い。タクシーを使うほどでもないけど歩きつかれていた。するとおじいちゃん君の行きたいとこ全部行ってあげるから100バーツでどうだい?って高いのか?安いのか?でもおじいちゃんの自転車で全部となるとかなり労力がいるだろに・・・って思いながらおじいちゃんの自転車に乗り込んだ。歳は70近い感じででも何十年ってこの人力車漕いできたんだろう!おじいちゃんの足の筋肉と色あせた帽子におじいちゃんの歴史を感じた。 
d0151463_14565816.jpg
  
d0151463_14573881.jpg
 
d0151463_14582328.jpg
 おじいちゃんがここだけは見ておきなさいと! 
d0151463_14592730.jpg
  入ってすぐ僧の人が居たので写真撮らせてもらっていいですか?って声をかけても応答なし・・・?すると係りの人が来てこの方はもう亡くなっておられます。っと・・・鳥肌がたってしまった。座禅を組んだまま心臓が止まっていても亡骸は生きてる状態のまま。なぜか信仰の世界の深さを感じさせられました。
[PR]
by maguma090 | 2008-08-04 15:05
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite