地球のシャシャリ方 3

maguma090.exblog.jp ブログトップ

エコロジコ・バイーア・ボニータ

バイーア・ボニータとは生態学公園で数々の鳥や動物達が生息する自然公園。 
公園内には静かな泉があり泉の底は水草に覆われていて澄み切った水色の水の中にはのんびり泳ぐお魚達がはっきりと見える。 
 
昔々恐竜がいたころここは海だったらしい。今は淡水になってるけどなんか白川水源みたいな泉。 
ピラプタンガがうようよ・・・ぽにょぽにょの世界。 
 
シュノーケル&ライフジャケットを着て泉の中をお魚気分で浮かぶこともできるけど、この寒さの中はちょっと・・・公園内をガイドさんと一緒にお散歩。  
 
初めてお目にかかる動物達とご対面しながら。野鳥の会の一員になった気分を味わってきましたemoticon-0142-happy.gif
d0151463_3212671.jpg
 クチーア  ウサギ?ねずみに似てる 
d0151463_3224486.jpg
 ジャブチ 体長70センチぐらいかな~草食性の陸がめ。
d0151463_324648.jpg
 アララ・ヴェルメーニャ 世界最大のインコとして知られている。この強力なくちばしで椰子のみをつついたりできるらしくその強さ1トン!どんだけや~って。あまり近づきすぎると鼻をもぎとられるぞ!ってガイドさんに脅されておそるおそるバナナをどーぞって!
d0151463_328483.jpg
 アララ・アズウ 背中が青いおなかが黄色と胴体が赤で羽が青や緑のアララ日本名スミレコンゴウインコとも言う。森の中はつがいにで見られる。
d0151463_33129100.jpg
 小型のインコ ペリキート ペリキートは街の中を大群で飛んでるのをよく見かける。鳥の目ってちょっと苦手だけどこのインコお目目がとても綺麗で美人じゃない?emoticon-0111-blush.gif 
d0151463_3373448.jpg
 セルヴォド・パンタナール 南米最大の鹿で足元が黒いのは湿地帯でピラニアにかまれないように黒くなってるそうで絶滅の危機にある。 
d0151463_340547.jpg
 森林破壊や捕獲のため絶滅の危機にあるオンサ・ピンターダ南米最大の猫科の大型肉食獣、木登りも水泳も得意。 
d0151463_344415.jpg
 長く大きな尻尾と面長の顔を持ったタマンドゥア・バンデイラ 又の名オオアリクイ長さ50センチほどの長い下でアリ塚を壊して中のアリを食べる。
d0151463_347634.jpg
 動物のほかにもこの樹はもっとも軽く叩くとポコポコ音がする。ボートや木船に向いているそうです。
d0151463_34998.jpg
 シャンプーに使われる葉っぱ。この葉で出来たシャンプーで洗うとつやがいいらしい。
d0151463_3502311.jpg
 
d0151463_3505116.jpg
 森の中に沢山生えてるこの実は見た目唐辛子?って思ったけど自然治療草で胆石によくきくお薬でした。
d0151463_354452.jpg
 
d0151463_3551941.jpg
 
d0151463_356195.jpg
 森の中を奥まで進むと小さな泉についた。ここで本当はライフジャケットに着替えるところだが・・・寒いので上から覗きこむと中でピラプタンガというお魚がたくさん泳いでいる。肉も美味として知られていて尾は赤く中央に黒い筋があり胴体は銀色に光っている。ほかにもめだかみたいな小さなお魚や赤い魚も中に入ると天然水族館で泳いでるみたいに。
d0151463_4121100.jpg
 
d0151463_415919.jpg
 
d0151463_423279.jpg
 
d0151463_43673.jpg
 
d0151463_433546.jpg
  水槽の中に入ってるような気分でしょ?ぽにょぽにょ~お魚気分味わえた~!?emoticon-0100-smile.gif
  
[PR]
by maguma090 | 2009-07-25 04:10
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite